本当に選択すべき方法とは

read newspapers

先ほどのページでは、金銭の問題を抱えたときはクレジットカード現金化を利用するのがいいという説明を行いました。家族や友人に借りたり、消費者金融に借りたりすると様々なデメリットがあるからです。そして、クレジットカード現金化を選ぶことで、そのデメリットを全て回避できるからです。
まず、家族や友人にお金を借りるとどういったデメリットがあるのでしょうか。それは、信用をなくすということです。家族であっても、どれだけ親しい友人であっても、お金を借りるというのは信頼を失うことなります。家族や友人であれば、お金を貸してくれる可能性は高いでしょう。ですが、お金を手に入れると同時に、信頼を失っていると考えた方がいいです。信頼はお金で買うことができません。ですから、絶対に気を付けるようにしましょう。
次は消費者金融に借金をするデメリットについてです。これは、金利が高いことです。もし必要な分の現金を手に入れたとしても、次は消費者金融に返済をしていく必要があります。しかも、高い金利がついてしまいます。そうなれば、返済地獄に陥ってしまうことになるでしょう。これでは本末転倒なんです。
クレジットカード現金化を利用すれば、この二つのデメリットを回避することができます。クレジットカード現金化は誰にも借金をするものではありません。自分のお金として現金を得ることができるんです。ですから、家族や友人の信頼を失うこともないんです。さらに、クレジットカード現金化は自分のお金として得るので、返済の必要がありません。返済に追われるということも一切ないんです。
以上のようにクレジットカード現金化を選択すれば、デメリットは全くありません。必ず選ぶようにしましょう。